さあ、では次のレントゲン写真をご覧ください。

歯医者さんのレントゲン写真の見方|顎関節

下顎の骨の部分に黄色い線を引いている部分があります。ここにはうっすらとですが白い線が確認できます。

これは下顎管といい大きな神経と血管が通っている管です。この管はとても重要なものなんです。インプラント手術や大きな外科手術を行う時にはこの下顎管に傷をつけないようにしなくてはいけません。下顎管は神経血管を通じて歯に栄養や血液を送っているとても重要なものです。私たちの歯や歯茎が痛いと感じるのもこの重要な神経がきちんと機能しているからなのです。

無料メルマガ購読募集中

知っていれば歯を抜かずにすんだのに。
知っていれば歯の神経を残せたのに。
知っていれば入れ歯にせずにすんだのに。
先に知って頂くだけで歯の寿命を長くすることができる
メールマガジンを発行しています。


メルマガ登録は、無料です。